神奈川県の歓楽街

首都圏の一角を占める神奈川県は、横浜市や川崎市などの大都市を擁しており、人口も東京都に次いで全国で2番目に多くなっています。
神奈川県の県都である横浜市は、全国でも屈指の大都市として知られていますが、国際的な港町という顔を持つこともあり、隣接する東京とは一味違う文化や感性を育んできました。

横浜は明治時代の文明開化と共に発展を遂げてきた街ですが、開港による貿易や産業の発展に伴い、国際港を抱える横浜にはたくさんの商人や労働者が集まってきました。
その横浜で当時から栄えたのが、歌でも有名な伊勢佐木町です。古く明治時代から歓楽街として栄えた伊勢佐木町には、今現在も明治創業の老舗の商店が多く残っており、当時の面影を偲ばせています。
この伊勢佐木町には、明治初期に興行場が建設され、大相撲などの興行が行われていたそうで、当時は、同じように歓楽街として隆盛を極めた東京の浅草を凌ぐほどの賑わいだったそうです。

横浜には、伊勢佐木町以外にも歓楽街がいくつも存在しています。
競馬の場外馬券場があることで知られる野毛も、横浜を代表する歓楽街のひとつです。野毛は、桜木町駅の南西に位置しています。かつては、桜木町駅や三菱重工業横浜造船所などに接していため、繁華街として大変栄えていたエリアです。現在は安い料金で楽しめる飲み屋などが中心で、庶民的な歓楽街といった趣になっています。
ほかにも、横浜西口、福富町、黄金町などが横浜の歓楽街として知られています。

横浜以外では、川崎市にある堀之内が風俗街として全国的に知られています。
三浦半島に位置する横須賀市は、アメリカ海軍の停泊地となっており、基地の町として栄えています。中でも横須賀駅の西側に広がる米が浜地域には、昭和の面影を感じさせるような昔ながらの飲食店が数多く見られるエリアとなっています。

神奈川県は、横浜に代表されるように明治以後に発展した街が多く、それに伴って各都市に歓楽街が誕生するようになりました。しかし、その後の不況や戦争の影響などにより、発展した歓楽街もあれば、衰退していった歓楽街もあります。
横浜では、中華街や関内駅周辺も歓楽街として栄えており、数多くの飲食店が軒を並べています。もし横浜を訪れる機会があれば、情緒溢れる港町・横浜で、是非こういった歓楽街で楽しんでいただきたいものです。東京とはまた違った雰囲気を持つ、横浜の港町独特の風情を満喫することが出来るでしょう。
横浜の歓楽街は、古くから映画や歌の舞台にもなってきたような場所ですから、そういった場所を探訪出来るのも横浜の歓楽街の魅力のひとつです。

神奈川県の横浜 デリヘル情報のことならヘブンネット神奈川にお任せ下さい。日本一の情報量を誇ります。

渋谷 デリヘルならSNOOPにお任せ下さい。かわいい女の子が多数在籍。

ナイツネット首都圏は歌舞伎町 キャバクラの店舗情報が満載です。お見逃し無く!